主婦のパート探しはインターネットを活用

主婦のパート探しはインターネットを活用

パートとして勤務するメリット

正社員と比べて短い時間雇用される労働者のことをパートタイマーと言います。パートとして働く人口の7割は女性が占めています。特に主婦の方が多くこの形態で働いており、家事や育児と両立しやすいのが大きなメリットといえます。勤務時間も短いので、家族が帰宅する前に勤務を終えて夕食などにも備えることが出来ますし、ある程度は休みも調整することが出来るので、子供の急な病気の時には休みを申請して対応する方も多くいます。また、雇用先との相談によっては、特定の曜日だけは毎週休みを取りながら勤務するという働き方も出来る場合もあります。

近年は、共働きの世帯が増えています。夫と妻が正社員の場合は、世帯収入が大幅に増えるという利点もありますが、家族の時間がとれない、緊急時にも融通を利かせて対応がとりにくいといった懸念材料もあります。こうした理由から、特に子供の年齢が低い時にはある程度の時間がとれるパートで働くという選択をする人が増えています。また、配偶者に一定の期間毎に転勤がある場合などにも、正社員ではなくパートとして勤務することが多い傾向にあります。状況に応じて、その時に最適な労働形態を選んでいくのが良いでしょう。
Copyright (C)2017主婦のパート探しはインターネットを活用.All rights reserved.